【お買取り情報】大田垣蓮月 歌彫 手造 茶碗|茶道具 香月苑|山形 茶道具 買取


明けましておめでとうございます!

昨年はバタバタと忙しく、なかなかお買取り情報をブログアップできませんでしたが、今年はドンドンご紹介していきたいと思いすのでどうぞよろしくお願いいたします!


さて、本日は新春にピッタリの逸品をご紹介。

「大田垣蓮月 歌彫 手造 茶碗」


大田垣蓮月といえば、京都上賀茂に住んだ尼僧で、江戸末から明治にかけて活躍した歌人で陶芸家、書家でもあります。

やわらかな筆致と繊細な作風が魅力ですが、こちらの茶碗も釘彫りで自作の歌が彫り書かれております。蓮月には珍しい楽焼です。

歌は「萬代の春のはじめと歌うらんこぞ敷島のやまと人なり」

春を喜ぶ歌ですね。

さて、暦の上では春ですがまだまだ寒い日が続きます。本当の春はいつ来るのかな。


 

茶道具・美術品のお買取り・査定は茶道具 香月苑まで

chadogu@kougetuen.com

023-622-0254



閲覧数:10回0件のコメント