【商品名】
裏千家15代家元 鵬雲斎書付 黒 幕釉 茶碗 三代中村道年 共箱 

【サイズ】
 直径11.8cm 口径10.2cm 高さ7.5cm
cm

【状態】
 良好 無傷

【付属品】
 書付共箱 共栞 御物袋

【商品説明】
艶のある釉薬と掌にしっかり収まる造形の茶碗です。鋏跡もしっかりと見えます。幕釉の美しさと力強さがしっかりとある見事な作品。
三代中村道年の作品に裏千家15代家元鵬雲斎宗匠が書付されております。
状態良く無傷です。
お茶会、お茶事にお役立てください!

【三代中村道年】
二代中村道年の子として生まれる。高校卒業後から伝統の八事窯に従事、お家芸の光悦風楽焼の技法を修行し1973年に3代道年を襲名。同年広島県福山市にて初個展を開催、以降各地の百貨店を中心に個展、父子展、歴代展などを開催し作品を発表していたが、49歳の若さで早世。作品は伝統を守りつつも独自のニュアンスを加えた黒、赤楽茶碗の優作を残し茶人からよく好まれている。

茶道具 裏千家15代家元 鵬雲斎書付 黒 幕釉 茶碗 三代中村道年 共箱 黒楽

¥190,000価格